卒業後のアフタースクール

2012.02.20 Mon



ISPAのスクーリングを一昨年に終了されて、いまではシングルハンドでデイセーリングを楽しまれてるMさんからの依頼の、ワンポイントレッスンです。Mさんのヨットで行います。今日のテーマは「帆走着岸」と「槍付け」。帆走着岸はエンジンが不調でかからなかったりした時、セーリングでドッキングする方法です。マリーナや港の状況、風の状態などを判断してアプローチ方法をプランし、そしてゆっくりと桟橋に風の力だけでアプローチ、スピードを殺して着岸します。セーリングの巧さと、状況判断がキーポイントです。これができれば、クルージング中のかなりのリスクを減らすことができます。
槍付け・・・これは日本の港などに岸壁付けするアンカーリングの一種で、これを一人で実施するにはそれなりの準備と、慣れが必要です。これもまた、風向きなどの状況判断がポイントです。
真冬ですが、いいコンディションの中でレッスンを実施することができました。

ISPA卒業後は、個人の目標や課題に沿った形での往来ベーとレッスンを行います。またお船をまだ持たない方にも、クルージングプランをご提示しますので、実践でヨットに乗り、スキルをアップするお手伝いをいたします。

  1. 2012/02/20(月) 21:53:01|
  2. スクール|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://umitomoblog.dtiblog.com/tb.php/76-d0148cab

プロフィール

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

RSSフィード

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約