三河御津マリーナ 体験セーリングスクール

2011.06.26 Sun



梅雨の合間、日曜日はラッキーに晴れました。三河御津マリーナにて、体験セーリングスクールを実施。小学校一年生の少年も参加してくれて、盛況でした。



ランチは三河大島の入り江にアンカーリングして、ソウメンとおにぎりとフルーツ。「三河湾じゃないみたい!」の声に、なんだか嬉しかった。こんな「機会」をもっとたくさん、創出したいものです。

  1. 2011/06/26(日) 23:16:13|
  2. カイトボーディング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴールデンウイーク・レッスン

2011.05.13 Fri





今年のゴールデンウイーク、少し天気が荒れました。
前半はご夫婦のチャーター&クルーズ&ラーン。三河湾周辺を雨の日を縫ってクルージング。途中寄った佐久島は遠出を控えたヨットやボートで満杯!いつもの岸壁に槍付けする隙間もなく、誰か出航しないかなとしばし、海上待機。大潮干潮もあり、佐久島東港の潮位は低く、サークリングして待つ場所も限られます。どうしようかな・・・と思っていたら、愛知御津マリーナのお船の方々が声をかけてくれて、少し船をづらしスペースを作ってくれました。ありがとう!なんとか槍付けして上陸。よくよく見ると、依然自分のお船にクルーとして乗ってくれていたsさんも一緒にいて、しばし昔話。
その後ご夫婦とともにいつもの食堂「海」へ。ここも満員でした・・・。

ゴールデンウイーク後半は天候も安定しましたが、やや強い風が吹きました。その中でコンピテントのスクールを数日にわたって実施。天気はよくて、順調なレッスンのスタートとなりました。

五月の風は、一年の中でも特に好きです。
力もあって、それでいて優しさもある。
匂いも、いい。
五月の光は、海を希望に満たします。
晴れて、吹いた日にクルーズすると、「セーリングこそ人生!」と
実感するのです。

そうそう、今年初めてスナメリに出会いました。昨年は何度も西浦沖で会ったのですが、今年はなかなか出合えませんでした。一頭だけでしたが、真っ白でふっくらとしていて、元気そうなのが嬉しかった。

  1. 2011/05/13(金) 10:36:28|
  2. ヨット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月スクール

2011.04.21 Thu








4月、ISPAセーリングスクールは例年通りのスタートです。この季節、一週間には二日ほどは強風の日があります。東京からお越しのSさん、5日間の連続レッスンの中、一日強風の日にあたりました。その他の日も、最終日を除いて8mから10mのそこそこの風が吹いて、スクールとしてはカリキュラムを順調にこなせるいいセーリング日和でした。

三日目には、もう一人のUさんも参加して、佐久島へのクルーズ&ラン。島では槍付けのレッスンも実施しました。いつもの食堂で島ランチ。帰りには島アサリをわけてもらって、いいお土産になりました。

MOBシーケンスをセーリングで何度も実施。アンカーリングのレッスンも大島の入り江で実施。Sさんはコンピテントクルーとデイスキッパーを同時に取得されました。お疲れさまでした。

  1. 2011/04/21(木) 22:15:51|
  2. ヨット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春のスクールスタート

2011.03.20 Sun



春のISPAスクールがスタートしました。
三重県からご参加のUさん、そして静岡のFさん。この季節は天気が変わりやすく、二日目は15Mを超えるドン吹きで、出艇をあきらめました。震災のこともあり、少し慎重になっていますが、スクールですからそれは一番に優先されることではあります。海に出られない分、ヨット内にてナビーゲーションの講習を行いました。

安全第一に、そうでありながら、自分や船の限界を少しでも理解し、「自信」につながるレッスンを今年も心がけます。

  1. 2011/03/20(日) 23:09:14|
  2. スクール|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

震災被害

2011.03.20 Sun

東北関東大震災による被災者のみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

少しでも多くの方の命が救われ、そして被害にあわれた方々が、心身ともに健やかであられるよう、お祈りします。

海に関わる者として、あらためて自然の脅威、人間社会の脆さを感じました。そして、自分は何ができるか自問自答しています。
けして臆することなく、しかしながらその脅威を忘れることなく、自分は自然に対峙していく所存です。

  1. 2011/03/20(日) 23:02:48|
  2. カイトボーディング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

舵誌 広告掲載

2011.02.21 Mon



ヨットの唯一の雑誌、「舵」の3月号に二分の一ページでの広告掲載をした。ウェブでの募集を中心に行ってきたけれど、今年からは少しだけ、雑誌の広告にも使うことに決めた。特に今月号はISPAの講習内容が横浜のスクールをモデルに特集されている。少しでも雰囲気が伝わるといいのだけれれど・・・。

例年に比べてスクールのお問い合わせ、お申込みのスタートが早い。
これも広告効果だろうか・・・。

  1. 2011/02/21(月) 01:29:56|
  2. スクール|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

整備

2011.02.11 Fri



冬の時化のときは、船を整備するに限る。
船齢がいっている船だけに整備する箇所はいくつもある。
シーズン中からも、オフになったらしようと思っていた項目が
ずっとペンディングになっている・・・・。

雪交じりの雨の日曜日、少し調子が悪くなっていたウインチの整備から
始めることにした。
主にメインハリヤード用のドックハウス上のウインチが調子悪くなっていた。
右回りでシングル、左回りでダブルスピードに切り替わるのだが
シングル側が動かなくなっていた。
多分、ギアの回転を一方方向にするためのストッパーがどうにかなったに
違いない。
少しづつ、慎重に分解してゆく。
そして・・・確かにギアのストッパーの、それに付随する小さなスプリングが
折れてしまっていて、空回りする状態になっていた。
新たなスプリングと交換してグリスアップしながら組み立てなおし一件落着。

今度、こんな日があったら、今度はジブ用のウインチを分解掃除しよう。
そして、エンジン回り、次にウインドラスのスイッチ交換、キャビンライトの
LED化。
そうだ、ハルにコンパウンドもかけなきゃ。
ライフラインも今年は張り替えたいな・・・。

セーリングするだけが「ヨット」じゃない。
こんな「整備の日」も、実はヨット乗りにとってはとても楽しい日、なのだ。

  1. 2011/02/11(金) 23:56:41|
  2. ヨット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

RSSフィード

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約